物理対策

物理も理科の一部なのですが、どちらかというと数学寄りの内容でもあります。よって化学や生物は得意だけれど、物理は苦手という人もたくさんいます。物理は数学の文章問題のような感じで出題されるので、数学の勉強と併せて行うという人もいるでしょう。物理というのは電気や磁気、波や運動、エネルギーに関する問題が多くなっているので、どのように計算すれば値が求められるのかが重要です。

数学でも公式をしっかりと覚えておき、公式を応用することで答えを出すことができるように、物理も公式を応用することで、答えが出るようになっているという点を覚えておきましょう。しかし、物理は数学の文章問題よりもややこしくなっているので、単位を間違えてしまうというミスが多い科目でもあります。まずはミスをなくすように、しっかりと問題文を読んで理解する力を身につけましょう。

現在では医学部向けの物理の問題集もありますし、インターネット上にも医学部向けの問題が記載されていることがあります。もちろん進学塾でも物理の勉強を行っているので、受験対策を行う場合には、物理を外すことはできないということを覚えておきましょう。また、単位がとても多く登場する科目なので、単位をきちんと記憶しておくことも重要です。